同じ犬種でもいろいろ

我が家の愛犬、ラブラドルレトリバー雄11歳。
家族に迎える前に犬のことを調べていた時に「レトリバーは優しくて人間大好き、水遊びが大好き」という情報を耳に、海の近くに住んでいたこともあり家族に迎えました。
そもそもレトリバーは盲導犬、警察犬にもなるくらいだし頭もいいんだろうなと思っていました。
そして家族に迎えてすぐに思ったこと、あまりに吠えないので番犬になりません。
吠えることを忘れてはいけないと思い、エサの時間は吠えさせてからあげるようにしています。
もう一つ、海の近くに住んでいるので海で遊ばせたいと思っていたのですが・・・お水が大嫌いです。
海で泳ぐのはもってのほか、シャンプーするのも一苦労。
でも毛がよく抜けるのでシャンプーしないわけにはいかず、大人2人で押さえつけてシャンプーしています。
そしてもう一つ、大きな音が大嫌いです。
これはレトリバーに限ったことではないと思いますが、最近雷が多くてパニックを起こしてばかりです。
あと花火の音や、秋祭りの爆竹の音も大嫌い、可哀想ですが夏から秋は我慢してもらわないといけないです。
もちろんいい所もたくさんあります。
人間は大好き、特に犬が好きな人を見分けられるようで犬が好きな人であれば全力で甘えます。
おかげで近所の方から手作り野菜のおすそ分けを沢山いただくようになりました。
人間でもいろんな人がいるように、同じ犬種でもいろんなワンちゃんがいるんだなってとても勉強になりました。
なんだかんだで10歳を超えた今、病気をすることも増え、昼間は寝てばかりの生活になってきました。
元気も以前ほどはありませんが、大切な家族の一員、これからも元気で長生きしてほしいなと思います。